時計の文字盤について

使いやすくて美しい時計を選ぶ際には注目すべき点がいくつかあります。その中でも特に機能性とデザインが大きく反映される部分が文字盤です。どのような時計であってもそれを使用するときに目につくのは時刻が読み取れる場所である文字盤であることに違いはないからです。
アナログのものとデジタルのものがありますが、それによって機能性もデザイン性も大きく方向性が異なっています。アナログの場合には長針と短針があればそれだけでも機能させられるため、背景となる文字盤には目印となる数字をいくつか含めていれば十分であり、それを活用して様々な背景の文字盤を作ることが可能です。それに比べると液晶面を必要とするデジタル時計は幾分背景のバラエティーという面で劣ってしまうでしょう。しかし、最近の液晶の技術の進展は著しく、美しいデザインを液晶面に表示することでデジタルならではの文字盤を実現しているものもあり、デザイン性は広がり続けています。
一方、機能性の面からは文字の大きさが見やすさに大きく影響します。アナログが読みやすいかデジタルが読みやすいかは人によって異なりますが、盤面の文字の大きさの_x0008_工夫によってそれも変わりうる要素と言えるでしょう。

おすすめサイト紹介